m_style

日々のコト

指定難病・もやもや病・ミトコンドリア病・闘病記録と日々のコト

今もなお。

今しがた石川県で震度5弱の地震があった。LINEに通知が入った。

直前まで「地震から2週間」の特集をしていたのに。

正直「またかよ~?」という気分だ。この町では震度1。NHKを見ていなければ気付かなかっただろう。

お正月からずっと就寝時もパジャマに着替えずギリギリ外出可能?な部屋着のままでいた。

今夜どうしようかな~?津波は来ないだろう。

(パジャマでも)大丈夫よな?

能登半島地震発生から一週間。

今朝からは「地震発生から一週間」の特集が多い。リアルタイムは「大雪と相次ぐ地震に警戒を」に変化。積雪は平野部で10センチ程度。ウチは大した事は無いが被災地では要注意だろう。今日は地震が無かったんじゃないかな?

スマホ通知は無かった。

1月6日金曜日

起床後TVを点け漢方薬を煎じる用意をしているところへ地震。揺れを感じずTVニュースで知った。身体が揺れに馴れてしまったのかドアやガラスの鳴る音で判断する感じ。頭にクッションを当て地震を無視して40分コンロの火を点けたまま近くで待機。そこへ夜勤明けの息子が二階から降りてきて「そうやってクッション当てておけ」と。「夜勤明けで寝ようとしたら揺れた」と。母に「今の感じた?」電話すると「起きたよ!あんな小さい地震で」とご立腹。震度がどのくらいか分からない。TVの情報は隣の市と隣町でわが町を飛び越してしまう。県西部は大きな被害を受けているので毎回詳細な状況が伝えられる。寝起きにNHKを点けるのが習慣化してしまった。画面の左側に「相次ぐ地震に警戒」と常に表示されている。上部には給水場の情報が。しかしソレも夕方頃から無くなった。スマホ地震速報も無い。玄関に箱買いした飲料水と避難準備したボストンバッグと薬類。ワタシは1月3日の午後から39℃超えの熱がを出して昨日医師の診察を受けてインフルエンザA型の診断が下された。今日は夫が熱を出して病院へ。同じくインフルエンザA型だそうだ。

1日からの未完の日記があるけど完成させる気力がないので近況報告。