m_style

日々のコト

指定難病・もやもや病・ミトコンドリア病・闘病記録と日々のコト

結婚記念日

28年目の結婚記念日です。

昨日から帰省中の夫。

結婚記念日に合わせたのではなく

たまたま勤務表の休みが6,7,8日だったのだけど。

昨日(6日)の夜は息子が近所の中華料理店で一品料理を数種類オーダー、ご馳走してくれた。

今日は朝からふたりでお出掛け。市街地のJoshinで夫の為に新機種のスマホをチェック、結局決められずに保留して。お昼に'秋吉食堂'へ入り食事をしていると夫の昔の同僚とばったり出合い。数十年ぶりだとはしゃいで。

その帰宅途中に今度は逆方向へ行く息子の車とすれ違う。

長引野の百合園へ寄り道すると「毎年来られる方ですね」と声を掛けられる。珍しい赤系の花付きの球根を買う。息子がいない夕食←今ここ。

エヴァを観る

今日になってエヴァンゲリオンを途中まで観ていたコトを思いだし、最終回まで一気に観た。
うーん、何度観ても分からない。「病んでいる」としか言えない、少なくとも子供が見る番組じゃない。初めて見たのは「ドラゴンクエストⅣ」が流行っていた頃だ。深夜TVの画面をゲームからTVに切り換えると
少年を囲んだ人々が「おめでとう」と言いながら拍手をしていた。少年は「僕は僕でいいんだ!」と叫び、その一連の雰囲気と深夜の放送から「はは~ん、コレが噂のエヴァンゲリオンか」と推測した。難しいアニメと聞いていたので、TV版の続きとも思える映画版の「まごころを君に」をレンタルビデオで借りた。観たけどさっぱり理解出来なかった。
その後、映画版、TV版、何度も借りて観たが、少しずつシーンの内容やセリフが変化していて、終いにはどれがオリジナルか判らなくなっていた。なので今回Netflixで配信されているのはありがたいチャンスなのだ。ある時、エヴァオタクの男子と話していると『あれはほぼ外国アニメのパロディですから真面目に見ちゃ駄目。監督の趣味につき合ってやろうか、ぐらいでんですよ」と言われた。そうか、『考えるな、感じろ!』ってヤツ?
それにしても一気に観るのは無茶だった・・。「まごころを君に」は明日、観る
(^3^)/結局観るんかい!